グレートプレインズ サシプレイ記

グレートプレインズ サシプレイ記 post thumbnail image


2021年

人数:2人

時間:20分

年齢:10歳以上





こんにちは。こんばんは。aです。

今回は「グレートプレインズ」のサシプレイをやっていきます!





2021年9月某日。

a対yのサシプレイ。


セットアップ

セットアップは1分で終わります。(急げばね!)

めちゃ早くてサッ!と出せます。





部族の担当はこうなりました。




今回の大平原はこんな感じに出来あがりました。

点数高い平原は写真赤◯の6点、5点です。

ここを中心に戦いが巻き起こることでしょう!





洞窟タイル配置


まずは部族の出撃地点である洞窟タイルを交互に配置していきます。

ここがとても大事です。


高得点平原に近いところを押さえるか?

点が低くても平原が多くあるところを押さえるか?

この判断が難しいです。





どこに洞窟タイルを置くか、品定めしていきます。


第1希望

5点平原、4点平原に近いしボードのど真ん中に位置してるからどこへでもアクセス良好!

駅近で何でもそろってるけど閑静な住宅街、みたいな超優良物件!

とりあえずはここがほしいです。





第2希望

1番高得点の6点平原に近いここ!

ここも押さえておきたい。





第3希望

平原3つに届きそうなここが第3希望です。





これらの内いくつを押さえられるでしょうか!?

洞窟タイル、ドン!




こんな感じになりました。

希望通りに配置できたから喜ぶべきですけど、「全部」希望通りになったってのが逆に不安です。

何か間違っているのだろうか・・・





部族コマ配置


次にゲーム本番!

部族コマを交互に配置していきます。

部族コマの配置場所は自分の洞窟タイルか部族コマの隣です。

基本的にコマは繋げて配置しラインを作って行くんですけど、ウマ、タカ、クマの動物トークンがあると例外で1マス飛ばして配置したりできます。


まずは6点平原へ進軍していきます。

それを黙って見ているわけもなく、yも最寄りの洞窟から出撃してきました。

渡してなるものか!


右下の1マスを取られたとしても左奥の2マスへの道は封じているから自分が優勢だ!





中央の5点平原はyにマジョリティを取られました。

とりあえず1コマだけはねじ込んで反撃の機会を待ちます。





でもyがすでにクマを2個押さえてるんですよ。

押し返すのはクマが必須ですからマズい展開です。





中央の4点平原へ侵入したらyがブロックしてきた!

この位置はマズい!

奥へ行けなくなる!


クマよ!行け!!

ガオーーン!!

押し出してやりました!


これで自コマが2個重なったから押し返される心配はありません。

押される先にコマがある場合は押すことができませんからね。





と思ったら横から押してきやがった!

ガオーーン!


押されてるなー。

押されてるけど、ここはもう最後まで放っときます。

終盤でクマ使って押し返すかどうか?ってとこです。





一方、右端の2点平原と3点平原は押さえてあります。

1コマで押さえてるっていうのがポイントです!

コマは有限ですから省エネが大事!





yがジリジリと狙っていた 1マス平原をインターセプト!

でもクマで押されたら終わりです。





さぁ早くもゲーム終盤です。

まだ10分くらいしか経ってませんけど?

クマを全3枚中1枚しか持っていないので、押し合いは分が悪いです。





戦況はこんな感じ。

上の6点は取っているけど中央の5点4点は取られています。

骨を折らせて肉を切ったってところでしょうか?

良くない状況です。





しかも6点平原になんで4コマも置いてしまったのか??

ブロックするにしても3個でいいでしょ!

4個目は絶対いらないって!!

5分前の自分に説教してやりたい。

完全にどうかしてます。





さて、最後のクマ押し合いを始めましょうか。

5点平原を取るべくクマで押しても





当たり前に押し返される。

いやー、クマったクマった・・・・・・・


お互いにコマを全て置き切ってゲーム終了です、





点数計算

a(青) 15点

y(オレンジ) 20点


完敗です。





1コマで3点を許したのが敗因と思います。





しかも2ヶ所も!

自由にやらせすぎました。

この3点平原に足を伸ばしてyの邪魔をすべきでした。


けどそこまで行くにはコマの数に余裕がなかったんです。

取られる可能性の薄い平原にコマを追加したり、進軍のルート取りに無駄があったり、コマを浪費したからですね。

そこがダメポイントでした。

逆にyはそこらへんを上手くやっていたと思います。


次は負けないからな!!





個人的レビュー


a 9/10点

短時間で相手との駆け引きを楽しめるゲームに仕上がっています。

ルールはすごくシンプルなんですけど色んな要素がギュッと詰まっていて考え所が多いです。

どの平原を捨ててどの平原を狙うか?コマのルート取りをどうするか?動物トークンの使い所をどうするか?

マップが毎回変わるのもいいですよね。

平原の数は少ないけど1個1個が高得点になったり、数が多いけど点が低くなったり、マップが変化するので攻略の仕方が一辺倒になりません。


1個気になるのは相手のコマを押し出せるクマが強すぎやしないか?という点です。

毎ゲーム終盤にクマを使ったコマの押し合いが発生して、クマトークンを多く押さえていた方が優勢になってそのまま勝利!ってなってます。

そういうバランス調整になっているだけの話かもしれませんが。

終盤だけは毎度同じ展開になります。

まだ5ゲームくらいしかやっていないので私もyも上手くなってきたら違う展開が生まれてくるかもしれません。

でも、クマを最後まで温存できるか?っていう駆け引きが発生しているのも事実です。

強力な切り札をどこで使うか?はプレイヤーに委ねられている。

そう考えるとクマの強さもアリな気がしてきました。

平原争いとは別でクマトークン争いも発生するくらいですからね。


なんにせよ、20分で終わるゲームなのに歯応え十分で驚きます。

ほんと、2人用シリーズにハズレはありませんね。

おすすめのゲームなので機会があれば遊んでみてください!





y 9/10点

ルールかんたんで絵もかわいいから好き。





駿河屋リンク


amazonリンク


楽天リンク

グレートプレインズ 日本語版
価格:3762円(税込、送料無料) (2021/9/25時点)楽天で購入





ホームに戻る