ロココの仕立屋 リニュアル豪華版 サシプレイ記

ロココの仕立屋 リニュアル豪華版 サシプレイ記 post thumbnail image


2020年

人数:1~5人

時間:60~120分

年齢:14歳以上





こんにちは。こんばんは。aです。


今回はロココの仕立屋 デラックス版のサシプレイ記をお届けします!

長くなりそうなので早速行きましょう。





ゲームスタート!!



2021年5月某日

a対yのサシプレイ





2人用のセットアップ後です。

数年前のゲームなのでコンポーネント量が多くなく、準備はすぐ終わります。





まずは並んだ衣装と素材をチェーック!!

緑の衣装が1個だけです。

かたよってますねー。

4色の衣装を満遍なく仕立てていきたいので、これは押さえときたい。

次にいつ緑が出てくるか分かりませんからね。

満遍なく仕立てた方がカードの効果や彫像点など、広く利益を得ることができるんですよねー。





お!4点衣装も出ていますね。

これも押さえたい!

今回はプロモタイルも入れていますので衣装の点は最高5点となっています。





ジャンケンの結果、スタートプレイヤーをゲットです。

金色の指貫を手に入れたぞ!イエス!





第1ラウンド


さて、まずは今回使う職人カードの選択です。

初期手札は全プレイヤー共通なので大体似た出だしになります。





第1ラウンドの手札決定です。

まぁ、こんなところですよね?

選択肢もそんなに無いんで。





1手目はこれだ!

行ってこい!マイスターよ!


マイスター「ラジャッ!」





まずは雇用です。

マイスターが1枚だけ出ていたのでスタPの特権をフルに使い、確保します。

けど最初に手を付けると5リーブルと雇用コストが高いです。





2手目。

見習いを使って素材を買います。

職人ボーナスも使って2個買いだ!


この見習いはゲームの最初から最後までずっと活躍してくれます。

いつもありがとうな!





どの素材を買うかと言うと

ここもいいんですよー。

オレンジ生地を2個押さえてしまおうかと一瞬揺らぎました。





でもこっちです。

1個だけの緑衣装を仕立てるため、緑生地を買います。

それと糸+レース。





生地はスタンドへ立てます。

このスタンドほんとに出来が良いです。

糸とレースのトークンも、もちろん良いですよ!





続いて3手目。

そろそろ仕立てますよ。





狙い通りに緑衣装を仕立てます。





この5点広間へ置きましょう。





マイスター仕立てなので、メインゲストスペースへ配置できます。

配置ボーナス5金のところへ。

ボーナスは優劣があるんで良いところは早い者勝ち!





メインアクションのあとは職人ボーナスで1リーブルを貰います。





4手目。

1ラウンド目の最後に装飾をやります。





厨房にディスクを置いて収入を増やします。

広間の衣装×1リーブルとなります。





職人ボーナスも忘れずに!





yの手番。

最後にスタPを取られてしまいました。

良い職人カードや狙った衣装を先に押さえたいから、スタP争いは激しいです。





アクションフェイズは終わって収入です。

厨房効果で基礎の5から1リーブルだけ増えました。

まだまだこれから増やしていくぞ!





第2ラウンド

クリーンアップ後です。

新たな職人カードにマイスターが無い!!


せっかくスタP取ったのにyガッカリ!!

こればっかりは運だからしょうがないよ(笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑)


ってことは次のラウンドでマイスターが2枚出そうですね。





衣装も補充が済みましたが、緑衣装が出てきませんでしたね。

さっき取っといて良かったー。





yの1手目。

職人カードを取る気マンマンでしたがマイスターが無かったから、しぶしぶの仕立てです。

マイスター仕立てでメインゲストスペースへ配置。





自分の手番。

手札でマイスターを準備したけど、よく考えると特にやることないですね。

しまったなー、無駄にマイスターを出張らせてしまった。

とりあえず熟練工を雇用しときますか。



その後にスタPを押さえます。





金の指貫ちゃん!おかえり!





第3ラウンド


クリーンアップ後です。

どれも良いカードですねー。

だから雇用は1ターン置いといて、先に他のことをやりますかー。





お!

5点衣装が出てきた!


その隣に祭事衣装も出ました。

これは広間にある自分の衣装、男女ペアで2点の即時効果です。





プロモの素材タイルも出ました。

オレンジ生地は基本ゲームだと単体しかないんですけど、これはピンク生地付きの強化版です。





雇用は急がなくて良いので先に仕立てます。

オレンジの4点衣装を仕立てます。





6点広間に置きましょう。

高得点衣装なので花火エリア行き予定。





次の手番も仕立てますよ!

熟練工で青衣装です。





マイスター仕立てではないのでメインゲストスペースへは置けません。

素材タイルボーナスをもらいます。


これが欲しかった!





もらうのはもちろんこれ。





次の手番。

yが職人カードを2枚雇用した後です。

欲しかったカード3枚が2枚無くなり残り1枚になったので、そろそろ取りに行きます。

熟練工ですけど職人ボーナスで仕立てができる良カードです。

しかも生地の値引き付き!


ちなみにyはマイスターを2枚持っていきました。





yの手番。

なんと!

5点衣装を取られてしまった!

ぐぅっ!

狙っていたのにー!!


追加コスト8リーブルだからもっと安くなってから買おうと思っていましたが。

考えが甘かったか!!





3ラウンド目終わりの状況です。

衣装の数では自分がリードしています。

ただyは素材タイルを溜め込んでいるのでここから仕立てラッシュが始まるかもしれません。

まだまだ勝負はどうなるか分かりません!





収入フェイズ。

厨房効果も増えてきました。

ありがたや。





第4ラウンド


スタPパワーでまずは雇用です。

荒らしまくってやるぜー!

まずはこの熟練工をゲット。

職人ボーナスは装飾アクション(5リーブル引き!)。





yは雇用しなかったので残ったマイスターも雇用します。

職人ボーナスはデッキの枚数に応じてお金がもらえます。

臨時収入大好きです!





次の手番。

職人ボーナス込みの1手番連続仕立てで4点3点衣装を6点広間へ。


そろそろ花火エリアにディスク置かないといけませんね。





次の手番。

次ラウンドも良カードを押さえたいのでスタPを死守!





第5ラウンド


ここまで来ると勝利点系の職人ボーナスが増えてきます。

そんな中、今回雇用するのはコイツだ!

さっきと同じく仕立てアクションのカード!

緑生地2個引き!

イーーヤッフゥゥーー!!





とかやってたらyに広間制覇を先越されてしまった!

あーあ・・・

雇用なんてしてる場合じゃなかったようです。





yに続いて広間制覇したいところですが

手持ちの生地と場の衣装が合ってないから仕立ては控えます。





そろそろ花火でもやっときますかね。

最安値の×2へディスクを配置します。





 

第6ラウンド

そろそろ自分も5点衣装を仕立てたいですね。

けど職人カードの勝利点系も押さえたいし、花火エリアにディスクも置かないといけないし。

やる事が多すぎるぜ!





とりあえず勝利点系のカードを雇用します。

ゲーム終了時、衣装の男女ペアで2点になります。

8点くらいは目指せるかな??





yの手番。

職人ボーナスで14リーブルゲット!

うらやましすぎる!!

人の使うカードは全部強く見える病が再発しました。





そして花火エリアにある唯一の×3を取られるの図。

ぐうううぅぅっっっ!

大事な所をほとんど失っている気がする。

まぁいいさ!

自分のやるべきことをやっていこう!





緑衣装をマイスター仕立てします。





これでやっと全広間制覇です!


2点だけどね!





第7ラウンド


ついに最終ラウンドです。

最後ともなると、職人カードはどれも強くて良いですねー。

目移りしちゃいます。





そんな中、まずはこれ!

デッキ数11枚で11点!





まだ欲しいカードが残っていたので次手番で続けて雇用します。

装飾が10リーブル引き!

残金が不安だったのでこれでなんとかなりそうです。





さてさて、広間の状況はこんな感じ。

6点エリアは絶対マジョリティを取りたいので、そこへ資源を集中させます!





さっき取ったコイツを使って仕立て&装飾!





一気に2ヶ所を押さえることができました!

やったぜ!


1手番で2アクションはやっぱり強い!





ゲーム終了


ゲーム終了時の状況です。

マジョリティは押さえたいところを大体押さえることができました。





決算前の点数です。

ゲーム中に獲得した勝利点は2人とも1桁です。

さー!ここからどれだけ伸びるか!?





決算


1.職人カード点


a

・デッキ11枚 11点

・男女ペア5組 10点


思いの外ここで稼ぐことができました。





y

・メインゲストスペース4個 6点





2.王妃タイル


a

3点

これも結構大きいです。





4.広間のマジョリティ


・6点広間

a





・5点広間

a





・4点広間

y





・3点広間

写真忘れましたがaが取りました。





・2点広間

同点なので2人とも2点を得ます。





5.花火エリア

a

ここも6点です。





7.彫像

ここは2人ともディスクを置いていないので0です。





8.衣装、装飾、広間制覇

あとは配置済みのディスクを取りながらそれぞれの点を足していきます。





最終得点


a

85点





y

62点





マジョリティはほぼ全て勝っていたので、そりゃこうなりますね。

途中までは勝負が分かりませんでしたが、yは途中で失速していきました。

5点衣装を最高コストで買っていたし、更に花火エリアでも最高コストの×3を買ったのが響いたようです。

それらでお金を使い果たしたことが次に繋がらず失速した原因と思われます。

無理すると良くない!って事ですね。

「ご利用は計画的に!」

久しぶりにこの言葉が心にしみた一戦でした。





個人的レビュー


a 8/10点

・コンポーネント

コンポーネントを見ていると貴族の舞踏会ってこうだったんだろうなーっていうのが頭に浮かびます。

旧版はイラストが暗い雰囲気だったのですが、デラックス版は白を基調にしていて明るく華やかになっています。

私はこっちのほうが好きです。

舞踏会ですから、キラキラしててほしいですよね。


そしてボードから、トークンから、袋から、豪華さが溢れ出て止まりません。

1個1個書いていくとキリが無いからやめときますが、どれも豪華でプレイ時の雰囲気や満足度を数段アップさせてくれます。


・ゲームシステム

ゲームの中身は旧版から変わっていません。

デラックス版を買って久しぶりにロココを遊びましたが、やはり名作ですね。

マジョリティに次ぐマジョリティ、スタPの取り合い、手札の選択、これらは何回やっても刺激的で面白いと感じます。

私が特に好きなのは売れ残りほど安くなっていくシステムです。

大体ボードゲームって2番手、3番手は追っかけでアクションをやると追加コストを払わなくちゃいけません。

そのために後手番補償とかがあるのですが、そんなはした金じゃ補償になってないよ!

ってパターンがよくあります。

売れ残りが安くなるのはそれを解消する良システムなんで、もっと色んなゲームで取り入れて欲しいです。


・サシプレイ

サシプレイでもある程度楽しめますが、マジョリティ争いがメインのゲームなのでそりゃ人数多い方が楽しいに決まっています。

ただ、多けりゃいいってもんでもないんですよね。

4人だとメインボード裏面を使うのでマジョリティ争いがゆるくなります。

5人だとそれは無くなると思いますが、ゲーム時間が激しく長くなるでしょう。

って事で3人がおすすめです。


・気になる点

ゲームのキモである職人カードの数を増やしてほしいです。

カードの数が少なく毎ゲーム全てのカードがレベル別で登場しますので、どこで何が出てくるかを戦略に組み込んで戦うゲームとなっています。

よって初心者と経験者の差が大きく出ます。

それが悪いとは言いませんが、私は気になっちゃいます。

経験者同士で遊ぶ場合はよいのですが、初めての人に勧めにくいです。

これも旧版から変わっていませんので今更な意見だとは思いますけど。

カードゲームの宿命ですかね。


・まとめ

まぁとにかく、遊べる機会があれば豪華なコンポーネントで貴族の世界に浸ってみてください。

レッツ!社交界デビュー!





y 8/10点

キラキラしてるのが好き。





ホームに戻る