世界の七不思議 デュエル パンテオン サシプレイ記

世界の七不思議 デュエル パンテオン サシプレイ記 post thumbnail image



2016年

人数:2人

時間:30分

年齢:10歳以上





こんにちは。こんばんは。aです。


いやー、世界の七不思議デュエルの新拡張「アゴラ」の発売が待ち遠しいですねー。

元老院とその議員が追加され、政治的優位という新たな勝利条件も増えるようです。

紹介に陰謀がどうのこうの書いてあったんで汚職まみれの政治家プレイができるんでしょうか!?

あーー楽しみ。





さて、今回は第一拡張であるパンテオンのサシプレイ記です!

神の力が加わったことで基本ゲームからどうかわったかを紹介していきます!


そしてこのパンテオンも入れつつアゴラはプレイできるみたいです。

神と政治家がわちゃわちゃと入り乱れるわけですね!?

あーーー楽しみ。





2020年10月某日

a対yのサシプレイ。





セットアップ

セットアップ完了後の写真です。




aの7不思議


パンテオンの7不思議は2つとも入れてあります。

今回選択した7不思議はこんな感じです。

そして、①②③④の順で建設予定です。

何はともあれコインが欲しいのでまず6コインとって、神カードの発動コストを抑えて、③④はどっちが先でも良いですね。

状況次第で変えていきます。




yの7不思議

神カード発動できる7不思議は要注意です。

タイミングによってはそれで勝負が決まってしまうかもしれません。





進歩トークン


進歩トークンもパンテオンのものは全部出しています。

法律が出てるので科学勝利がやりやすいかな??





第Ⅰ世代


yからスタートです。

あーーっと!y選手!

初めの写真を撮る間も無く!

ノータイムで石を持っていったーーー!!!

・・・・その気持ち、分かります。





改めてパシャリ。

この中だと石ですかねー。

yのと違ってコスト付きですけど。


左の緑カード欲しかったんですけど紙を取ってからですね。

じゃないと交易で2コイン払いわないといけないんできついです。





で、新たなカードがオープンされて神トークンを得ます。

粘土欲しかったー。

これだからカードオープンするのは嫌なんですけど、神トークンついてるから良しとしよう!





フェニキアの山から2枚を取ります。

うーーーん・・・・

この序盤で選べって言われてもなぁ・・・


バアル

相手の茶色、灰色都市を1個奪う。


アスタルテ

7コインをアスタルテのカードに置いていつでも使える。

カード上にあればコインを失う効果は受けない。

ゲーム終了後にカード上に残っていると1コイン1点となる。





なんとなくアスタルテを中間のy寄りへ配置します。

次に期待ってことで。





カード開けたらまた粘土が出た!

やばい!また取られる!





と思ったら取られず緑カードを持っていきました。

yが浴場をオープンし、神トークンはギリシャでした。





yが神カードを選択中。

お、2個目に近い場所に置いたな・・・

中身は分かりませんがちょっと欲しいかなーって感じのカードだったのでしょう。





残った粘土を取ります。

神トークンも取らないといけないけど、カードオープンするのが怖い!





一方yは次々オープンして神トークンをかっさらっていきます。

次はエジプト。





あらら・・こっちよりに置いてきた・・・

微妙なやつっぽい・・?





結局最後の神トークンもyが押さえ、第Ⅰ世代が終了です。





a都市

資源は充実してます!

けど勝利点の青カードがないのと神トークンが1個だけってのが気掛かりです。





y都市

神トークンいっぱい!

資源は乏しいですが神カードの配置を好きなようにしたアドバンテージがあるので、どう組み立ててくるのか・・・

神の力によって蹂躙されそうで怖いです。





第Ⅱ世代


まずは裏向きの神カードを全てオープンします。

赤◯は自分が置いたアスタルテですね。

後は何が出てくるやら分かりません。

空きスペースのa側最寄りは門カードが入ります。






それでは、オープン!



ジャン!

a側の写真左から


門カード

神カード山、全種類の1番上をオープンして1枚好きなものを選択して発動。


イシス

捨て札を1枚使い7不思議を1個無料建設。


バアル

上述のため省略。


アスタルテ

上述のため省略。


ゼウス

場のカードを1枚捨て札にする。


エンキ

カード上にランダム登場した進歩トークンを1個得る。





ほっほーーう、こんな感じですかー。

ランダム引き進歩トークンのエンキを最寄りに持ってくるあたり、さすがyらしいです。


科学勝利を狙っている自分にとってはゼウスが怖いですね。

リーチかけたところで場の緑カードを潰されそうです。

そうされないためには自分でゼウスを発動すればよいのですが、遠いからコストが高いです。


資源が揃ってるから近くにあるイシスの旨味も無くなっているし、これはなかなかの苦しい配置ですね。

好き勝手に配置させたツケがまわってきました。

唯一、門カードが最寄りってのが救いです。





第Ⅱ世代もyからスタートです。


さて、自分の第Ⅱ世代の初手。

手前の黄色カードとすっごく悩みましたが緑カードを取ります。





乳鉢ペアが揃ったので進歩トークンの法律をゲット!





資源も揃っているし、そろそろ7不思議を建てていきます。


ガッチャーン!

まずは空中庭園!

6コイン!

連続手番!





次はこいつだ!


ガッチャーン!

聖域!

神カード2コイン引き!(永続効果)

またまた連続手番!





自分でオープンしたカードを自分で取る!

緑カードを選択ぅ!





科学シンボルは4種類になりました。

勝利まであと2種類です。





yの赤カードによって紛争コマが攻めてきます!

2コイン没収!

赤カードほとんど取ってないから結構押し込まれてきました。

大丈夫かな??





赤◯カードを取って青◯カードをオープン!

捧げ物トークンは最大の4コイン引きでした。

やったね!





他2個の捧げ物トークンはyが取っていきました。





ここでまた紛争コマを押し込まれる!

5コイン没収!

痛い!痛すぎる!

そして首都まであと3マス!

手を打たないとやばいぞ!





ガッチャーン!

巨人像で2マス押し返す!

これでひとまずは安心です。

(5コインなくなる前にやっとけよ!)





そろそろ自分も神カードを発動したい。

けど特に今だ!ってのがパンテオンボードに並んでないんですよね。

なので門カードを発動してみます。

最寄りなのでコストは6コイン。





永続効果とトークンで無料発動!





神カード山の1番上をオープンします。


ジャン!!

うーーむ・・・

ニサバの蛇トークンでyの科学シンボルをコピーできれば良かったんですけど、今は全部持ってるんですよね。


手堅く12コインや9点もいいんですけど、どうせなら動きのある盛り上がる効果がいいですよね。

となると・・・よし!ラーにしよう!





ラー発動でyのアッピア街道を奪う!

3コインもらえて連続手番もついてます。

尚且つ3コイン失わせる!←重要





yが神カード、イシスを発動!





ガッチャーン!

無料でゼウス像を建てる!





そしてその効果で我がダブル粘土(通称ダブねん)が破棄される!

くぅ〜〜、7不思議が建てられなくなった〜。





ってところで第Ⅱ世代終了です。

まだまだ神カードも7不思議も残っています。

カード効果も強大になる第Ⅲ世代。

何がどうなるかさっぱり分かりません!

果たしてどうなる?






第Ⅲ世代

軍事トラックで押されている自分が第Ⅲ世代のスタートプレイヤーはどちらか?選択します。





科学シンボルがすぐ手の届く位置にあるので、もちろん自分がスタートプレイヤーとなります。


これで5種類目なので勝利の6種へリーチ!





万が一科学勝利できなかった時のため、勝利点も取っておかないとなりません。

取得枚数で点が変化する大神殿カードを押さえます。

ローマの神トークンを持っていないので普通に資源を使います。





ここで!yが神カードのゼウスを発動!

効果もこわいが目もこわい!





効果は場のカード1枚を破棄!

裏向きになっているカードを選択!

緑カードだったらどうしよう!





ジャン!


赤カードか、危なかったー。





ゼウス効果で途中のカードが無くなると以降の取り方が変則的になります。

黄◯カードはもちろん取れるし、赤◯のカードも上にカードが乗っていないので取れるようになります。





さて手番が進んでこの状況。

まためくり順を変えないと裏向きカードを自分がオープンすることになりますね。





よし!めくり順変えるために神カード発動!

バアルで建物をyから奪う!





石が欲しい!





未建設の7不思議でまだ石を使うんです。





そして次の手番、フェニキアのトークンは持っているんで大神殿カードの2枚目をゲット!





裏向きカードが何枚もオープンされてますけど、なかなか目当ての緑カードが出てきません。

あと1個なのになー。





そうこうしている間に紛争コマもリーチ状態!

自分もyもお互いギリギリの状況というわけです。





自分の手番。

この赤カードは処理しないと負けてしまいます。

建設して3マス押し返したいところですけど、資源が足りないのでこれを使って7不思議を建てます。





ガッチャーン!





1マスだけ押し返して





yの灰色建物を破棄します。





残す裏向きカードは2枚で1枚取ると2枚同時オープンの状況。

そして自分の手番。

本来は好ましくない状況ですが・・・

逆にこの時を待っていた!!





7不思議アッピア街道を建設!


ガッチャーン!

連続手番が発動!


ハッハッハー!

裏向きカードをオープンしつつ連続手番でそれを取る、セルフサービス作戦!





やった!

緑カードが出た!

正義は勝つ!!

って、おーーーい!!

このシンボルはもう持ってるよ!!!


あれ?なんか変・・・

科学シンボルが6種類にならない??

なんで??

何が起こっているんだ・・・?





もしや?と思い箱にしまったカードをめくると

あった!

2種類4枚ともあった!

セットアップで各世代3枚ずつ未使用カードが出るのですが、そこにあった!

4枚全部死んでた!




・・・・・・・・

まー・・・しょうがない・・・・

起こってしまったことは。

科学勝利がなくなった今、勝利点で勝つしかない。


勝利点を数えてみます。





青カードほとんど取っていませんがなんやかんやで61点でした。





そしてyは





青カードは多いものの他が少なく44点。


勝った!!

科学勝利できなかったのは残念だけど勝ちは勝ち!





さあ、yの最後の手番です。

これ取っても46点だから自分の勝ち!


y「そいつは・・どうかな?」


a「なにっっ!!」


y「このカードを使って・・・7不思議!聖なる劇場の建設!」


ガッチャーン!

y「聖なる劇場の効果で神カード、ローマデッキを全て公開!」





ジャン!!


y「そしてこの中から1枚を無償で発動!!」





y「選ぶのはもちろんマルス!」

y「マルスの効果で2軍事を得る!!」





a「ほぎゃーーーーーーーー!!」


y「正義は勝つ!!」





最終結果


yの軍事勝利


勝ちを確信していましたが2度もひっくり返されてしまいました。

すごくドラマチックなゲーム展開で大興奮でした。

負けてしまいましたけど・・・・

次は絶対勝つぞ!!





個人的レビュー


a 6/10点

コンポーネント

パンテオンボードの出来が素晴らしいです。

ぴったり収まることもそうですが、神カードがパンテオンボードに並ぶと雲の上から下界を見下ろす様子がちゃんと表現されています。

まさに神!って感じ。

イラストも白目で神感が出ていて良いんじゃないでしょうか。


追加要素

神トークンと捧げ物トークン

カードをオープンする時、位置によってはおまけでトークンが付くようになりました。

基本ゲームでは出来るだけ自分の番でオープンしないように進めることが鉄則でしたが、それが緩和される内容です。

これは賛否ありそうです。

自分の意見は否寄りですかねー。

私は基本ゲームでどうやって相手にカードをオープンさせるか?の攻防が面白いと感じています。

オープンさせられた時の大ダメージが「まー、オープンしてもトークンをもらえるから別に良いかなー」と軽減されています。

大ダメージだからこそ、めくり順の攻防が熱くなると思うんですけどねー。

ただ、ダメージが大きすぎるから緩和して!っていう意見が出ること自体は分からなくもないですけどね。


神カード

科学シンボルをコピーするとか、場のカードを破壊するとか、新しくユニークな効果が増えるのは単純に面白いです。

第Ⅰ世代の配置場所でさえプレイヤー間の駆け引きとなっているところも好きです。

ただ発動コストがコインというのがちと気になりますね。

7不思議と同等以上の効果がコインだけで発動できちゃいます。

ちょっとお手軽すぎやしないかなーと感じます。

コインさえ有れば連続神カードでゴリ押しできちゃう場面もあります。

それも1つの戦略かもしれませんけどね。

総じてコインの価値は上がりました。

コインじゃなくて発動するための専用資源を用意してあれば良かったかなと思います。


もう1つ言わせてもらうと神カード発動には場のカードを消費しないことも気になります。

神カードを発動するとカードの引き順を簡単に変えられるんですよね。

引き順チェンジは基本ゲームだと7不思議建設で得られる連続手番だけが実現できます。

それがコインだけで簡単に、しかも強大な効果付きで得られます。

7不思議の連続手番の存在価値って・・・


大神殿カード

これは単純で分かりやすくて良いと思います。

神トークンを取る動機付けにもなりますしね。


総評

カードめくりの攻防に特化した基本ゲームからめくり要素を薄め、効果の大きい神カードでお祭り感満載の、細かいことはいいんだよ!っていうゲームに仕上がっています。

悪くはないんですけど基本ゲームにプラスされる面白さではないですね。

方向が違っています。

なので基本ゲームが完成されていると思う人にはお勧めできません。

基本ゲームに不満があったり、飽きて違う味付けで遊びたい人にはお勧めできます。

アゴラはどういう仕上がりになっているんでしょうか??





y 8/10点

面白いけどややこしくなった。





amazonリンク



駿河屋リンク



楽天リンク

カードゲーム 世界の七不思議:デュエル 拡張セット パンテオン 多言語版(再販)[ホビージャパン]《発売済・在庫品》
価格:2930円(税込、送料別) (2020/10/22時点)楽天で購入
【2020年10月 ◎予約商品】世界の七不思議:デュエル 拡張セットアゴラ 多言語版
価格:3180円(税込、送料別) (2020/10/22時点)楽天で購入


Yahooリンク






ホームに戻る