フォールアウト :シェルター ボードゲーム サシプレイ記

フォールアウト :シェルター ボードゲーム  サシプレイ記 post thumbnail image



2020年

人数:2〜4人

時間:60〜90分

年齢:14歳以上




こんにちは、こんばんは。aです。

今回は「フォールアウト シェルター ボードゲーム」をやっていきますよ!


原作があるボードゲームなのでただのファンアイテム止まりなのか?

falloutを知らない人でも楽しめるゲームに仕上がっているのか?

そこんところが一番気になるところなので、サシプレイによって見極めたいと思います!

ゲーム自体が良くても原作知らない人へはその部分が邪魔になっている、なんてことになったら悲しいですからね。



それでは張り切って・・・・




ゲームスタート!!






セットアップ

サシプレイ用セットアップ完了後の写真です。

カード並べるだけなので準備は簡単です。






登場しているカード類をチェックしていきましょう。


まずはアイテムカードのチェックです。

お、ミニガン出てますね。

たしか出目+はこの3が最高値だったと思います。

戦闘するには武器があると安心なのでぜひ欲しい!






部屋カードもチェックします。

ヌカ・コーラ製造工場が2枚出ています。

これは食料と水がもらえる良アクションです。

2枚あるから1枚は建てられるでしょう。






ジャンケンに勝利しスタPマーカーをゲット!






第1ラウンド


まずはワーカープレイスメントの鉄則、ワーカー増員を進めたいです。

初期2人の最大7人だからゲーム中に5人も増やすことになります。

これは増員競争に乗り遅れないようにしないと!

1階の共用部分での増員アクションは上記2ヶ所です。

共通して食料がいるのでまずはそこから集めますかー。






2食料取って






スタP、L鍛錬で1ラウンド目終了です。


ワーカーが2人しかいないから早い!

早すぎるぞ!






yは早くもアイテムカードをゲット!

1ラウンドに1回、いつでもS鍛錬できる軍作業服です。






帰宅フェイズでL鍛錬!






第2ラウンド


2ラウンド目から脅威フェイズが入ります。

出目の結果、モールラット参上!


やばい、2食料アクションが潰れてしまいました!






とりあえずL鍛錬ワーカーをLアクションスペースへ。

通常1食料のところ2食料を得ます。


この鍛錬はどのアルファベットで鍛錬済みかが他プレイヤーから丸見えなので、yにLアクションスペースをブロックされる前に使ってしまいます。


丸見えなのが鍛錬の弱みであり、それにより発生するプレイヤー間のかけ引きが面白いですね。

せっかく鍛錬したのにアクションスペースがなくなっちゃった、とかね。






その弱みを克服できるのが防具です。

自分の好きなタイミングでワーカーを鍛錬済みにできるので強力です。

(アイテムカード1枚の使用は基本1ラウンドに1回)






さて、4食料が集まりました。






3食料を支払ってワーカー増員します!






第3ラウンド


脅威フェイズでレイダー登場!

レイダーもシェルター用のかわいいイラストで大変身しています。


戦闘報酬はアイテムカードです。






yのP鍛錬ワーカーが輝いていますね。






アクションスペースを見ると、2つあるPアクションの内1つはレイダーさんが潰しています。

ならばもう1つはこの私が使って差し上げましょう!


y「他にやることあるでしょ!」


a「いや、ほら、盛り上がるでしょ?」


y「盛り下がるわ!」


P鍛錬ワーカーは他のスペースでは通常ワーカーとなります。






グキッ!としつつもとにかく増員!






第4ラウンド


脅威フェイズで光りし物が襲来!

シェルターシリーズはいちいちイラストがかわいく、光りし者も持ち味の気持ち悪さが0です。

どうした!

らしくないぞ!






ミニガンをゲーット!

これで戦闘に入っていける!






yがモールラットへ戦闘を挑みました!


出目6以上で成功です!

武器がないけど大丈夫か!?


y「7は出るでしょ」


y「行っけーーー!!」
















さて、自分もレイダーへ戦闘を挑みます。






さっきのミニガンを使って+3とします。

出目8+3で11です。

成功!






報酬はアイテムカードだったのでパワーアーマーをゲット!

コスト1電気で脅威カードアクション時に鍛錬済みと扱える。

脅威に特化した防具となっています。

さすがパワーアーマー!






第5ラウンド

さっきのパワーアーマーをさっそく使って戦闘だ!






ミニガンも使って出目11!






光りし者をやっつけて報酬2倍の2ハピネス!






第7ラウンド


ここに来てやっと部屋が建設されました。

部屋建設するには主に資源の電気が必要なんですが、初期のアクションスペースだけではなかなか溜まっていきません。

早いとこ電気を多く取れる部屋である原子炉がカード山から出てくれるといいんですけどね。


オープンになる部屋次第でゲーム展開が変わるので、それも含めて楽しめば良いのかもしれませんね。






ここでウェイストランド・ギアをゲット!

いつでもE鍛錬できるぞ!






そしてヌカ・コーラ製造工場を建設!

なぜこいつを建てたかって?

ふっふっふー。

Eアクションスペースがあるからさっきのウェイストランド・ギアが使えるのさ!






y「使って差し上げよう!!」

a「あーーーーー、やられた!」


建設した部屋は初期部屋よりもらえる資源が多いので、こうなりがちです。

気をつけよう!






好きな資源1個だけもらえますけどね。






さっきもらった水でアイテムカードアクションを実行。

負傷状態を回復できるスティムパック!






さっそく使ってふっかーつ!!

めちゃ便利!






ミニガン+パワーアーマーでまた戦闘だ!

もはや敵なしだ!

フハハハハハー!






第8ラウンド

さっきのリベンジでE鍛錬アクションを実行!






2倍もらえて資源大漁!






勝利点系のカードが出たので押さえます。

最大6部屋なので3ハピネスが見込めます。


勝利点系カードは大体1枚最大で3ハピネスくらいです。






2個目の部屋を建設します。

食料が多くもらえる農場です。






第10ラウンド


yが発光ラッドスコルピオンへ戦闘を挑みます。

出目9以上で撃退です。






しっかりショットガンを使って。

さー、どうだ?











さて自分は3部屋目を建てます。

負傷ワーカーを回復するとハピネスがもらえます。

バーで負傷を回復ってどういうこと??






Vaultスーツ!






負傷ワーカーを準備してたのにバーをyに使われる!






チーン






アイテム取得と使用済みを再利用できる武器製造室を建設!






第11ラウンド

脅威カードは外敵だけでなく火事も起こります。


火事はダイス目ではなく、1水を支払えば除去できます。






第12ラウンド


部屋の状況はこんな感じです。

私があと1部屋建てるとゲーム終了になります。


ゲーム終了時に自分の階層に脅威カードが残っていると失点になりますので倒しにかかります。

またミニガンとパワーアーマーのセットを使って撃退!&報酬2倍!






第13ラウンド


アイテムカードの金時計を取ります。

勝利点系で残った食料をハピネスへ変換できます。






さて、最後の部屋建設です。






トリガーが引かれたのでこのラウンドを最後までやってゲーム終了となります。






残った脅威カードを除去していきます。






出目5だからミニガンなしでも余裕!余裕!






あとは特にやることもないから自分以外の階層にある脅威カードを除去して回りますかー。

ミニガンを再度使えるようにして






ラッドスコルピオンを倒して1ハピネス!






続いて発光ラッドスコルピオンも仕掛けますが、武器無しではさすがに無理でした。






最終決算


ゲーム中に獲得したハピネスへ勝利点系カードのハピネスを加えます。


a

カード 9ハピネス






合計34ハピネス






y

カード 5ハピネス






合計16ハピネス






今回の結果はワーカー増員スピードの差と考えます。

序盤にできたアクション数差によるアイテムや資源の獲得数差がゲーム終了まで響きました。

ワーカーを早く増員することがいかに大事かを改めて認識する1戦でした!






個人的レビュー


a 8/10点


コンポーネント

カード主体のゲームで小さくまとまっているのでパッと出せるし持ち運びやすくてグッド!

内箱がありスッキリ収納できるし、カードの質も良いし、イラストもかわいいしで気になるところはありません。

特にカンカンケースが最高です!


falloutらしさ

登場する敵やアイテムはもちろんfalloutのものです。

それ含めfalloutの雰囲気は良く表現されています。

特にVaultをカードで表しているのが上手いなと思いました。

部屋が増えていく感じがfalloutシェルターの雰囲気そのままです。

更にはコマがS.P.E.C.I.A.L.のポーズをしていたり、UIの蛍光緑感を出していたり・・・・

とにかくfalloutファンにも納得の出来となっていますのでニヤニヤすること間違いなしです。


システム

主軸はシンプルなワーカープレイスメントになっています。

ワーカーもアイテムカードも増えれば増えただけ強いです。

その事だけ理解してもらえれば、ボードゲームが初めての人でも経験者と戦えるルール量となっています。

それゆえ重ゲーマーにはもの足りないと思いますが、そもそも目指すところが違うのでそれを言ってしまっては身もふたもないですね。


鍛錬システムが個人的には面白ポイントでした。

リスクを負ってその代償で高報酬を得る、というのが性格上大好きです。

ワーカープレイスメントと相まってヒリヒリさせてくれます。


システムで気になったのはワーカーが多すぎるかな?と感じました。

最大で7人なのですが、7人近くになるとアクションを出来すぎてもうやる事ないよ!となります。

ワーカーが増えすぎると1手が軽くなっていくので、他プレイヤーの鍛錬ワーカーを見張ることも無くなっていきます。

1手1手が雑になっていく感じがしました。

ただ、ゲームが終息に向かっていくのは確かなので、7人という数はゲーム時間の調整用なのかもしれませんね。


サシプレイ

このゲームのプレイヤー人数調整は階層数だけです。

脅威カードでバンバンアクションスペースが潰れていくので2人でも自由にアクション出来すぎはしません。

2人に対してのアクションスペース数はちょうど良いと感じました。(ワーカーが7人近くになるまでは)

なのでサシプレイでも十分楽しめました。

逆に4人だとどうなってしまうんだろう?


まとめ

小型で持ち運びやすい中量級ワーカープレイスメントとして仕上がっています。

一番心配だった、ただのファンアイテムではないか?問題もしっかりクリアしています。

非falloutファンの方もファンの方も向いている、誰にでも勧められる良いゲームでした。

ボードゲーム初めてやワーカープレイスメントは初めてという人にやってもらいたいです。

特に!ボドゲ未経験のfalloutファンにね!!






y 8/10点

ルール簡単で見た目かわいいから良い!






amazonリンク


駿河屋リンク


楽天リンク

【エントリーで全品ポイント10倍!(7月26日01:59まで)】【新品】ボードゲーム フォールアウト:シェルター ボードゲーム 日本語版 (Fallout Shelter: The Board Game)
価格:4860円(税込、送料別) (2020/7/18時点)楽天で購入






ホームに戻る