カヴェルナ 洞窟の農夫たち+忘れられた部族 サシプレイ記②

カヴェルナ 洞窟の農夫たち+忘れられた部族 サシプレイ記② post thumbnail image




2013年

人数:1〜7人

時間:人数×30分

年齢:12歳以上






こんにちは。こんばんは。aです。


今回はカヴェルナ+忘れられた部族のサシプレイ記、第2回でございます。

第2回なのでレビューや基本的な説明は省いていきます。

そこらへんのことは第1回カヴェルナ サシプレイ記をご覧ください。


それでは早々に






ゲームスタート!






2020年5月某日

a対yのサシプレイ


今回も拡張込みでやっていきますので、まずは部族選択からです。






部族選択


aの部族

シリコイド


全身が石で出来ているシリコイドを選択しました。

ガッチガチやぞ!


ルールブックによると熟練者向けだから難しいよ、との事。

そう言われては(自宅内)カヴェルナ熟練者であるこの私が逃げるわけにはいかない!

やってやるぜ!


そういうことで、能力を紹介します。




①岩食

食料供給が2飯ではなく1石になる。

子供の飯も1石。

1人につき1食料の時→2人につき1石。(端数切り上げ)(切り上げないで!!)


ゾッとしかしない!

毎回人数分の石を用意できるのでしょうか?

不安すぎる!

部族部屋の「石切り室」と「石材商」を建てればなんとか食べていけるのかな?




②石材融合

部屋と厩を建てる時に1石少なくなる。


まぁ、ありがたい能力です。

逆にこれが無かったら慢性的な石不足で死んでしまいそうです。



③商人

収穫時に3飯→1金(2回まで)

1金→1石(1回まで)

の変換ができる。


これで余った飯をリサイクルするんですねー。

リサイクルじゃなくて錬金術か。






yの部族

青白きもの


他に名前無かったのかよ!と一応突っこみを入れておきます。

洞窟から出ないから青白いと、外出自粛だと、そういう訳ですね。

能力です。




①疲れを知らぬ堀り手

アクション「坑道工事」と「洞窟工事」は他プレイヤーのワーカーが配置済みでも実行できる。

ただし各スペースに置ける自分のワーカーは1人まで。


掘りまくるんですね。

この能力があるという事は掘りまくらないと逆にヤバくなるんですかね?




②終わりなき坑道

洞窟ダブルタイルをはみ置きすると1金1キノコを得る。


能力名が詩的でカッコいいです!

こんな感じの歌が昔ありましたよね?


はみ置きでキノコがもらえます。

キノコは洞窟の空き広場に植えることができて、いつでも野菜と交換できます。




③全くの無関心

森林ダブルタイルを置くときはシングルになる。

森林の未使用スペースは失点にならない。


森林はほっときなさいと。

とにかくキノコを植えなさいと。




能力をまとめると掘りまくってキノコ植えまくって野菜を量産してね!ってことのようです。

部族部屋も青白きものの能力と噛み合っているんで面白そうですね。






第1ラウンド

ジャンケンの結果、スタPマーカーをゲット!

よっしゃーーー!!






まずは洞窟工事から。

初めはとにかく食料供給で必要になる石獲得の基盤を作っていきたいです。






ダブルタイルの配置はこんな感じ。






2手目で3木を取ります。






yは早くも「牧羊犬訓練所」を建設。

犬で飼える羊の数が2倍になります。

犬1→羊4

犬2→羊6

犬3→羊8

犬4→羊10

いいなー、これ欲しかった。






第2ラウンド






前ラウンドで取った資源で部屋を建てます。






最初はこの「石切り室」を建てます。

洞窟工事アクションのたびに1石もらえるという効果です。

とにかく石を集めます!






2手目は石を取る!

「石切り室」があるから自分は「坑道工事」「洞窟工事」のどちらでも2石がもらえます。

1石しかない「洞窟工事」を残したらyは取らないと読んで「坑道工事」を取りました。

そうすると次ラウンドで「洞窟工事」をやる時、自分が1石多くもらえるからね!






配置はこんな感じだ!






yはダブルタイルをはみ置きでキノコをゲット!

あ、さっきのじっくり考えた読みは外れて洞窟工事は普通に取られました。






第3ラウンド

このラウンド終わりで恐怖の食料供給があります。

けど今回はまだワーカー2人なんで何とかなるメドは付いています。

まだ1回目ですしね。

余裕!余裕!






1手目で木を取りつつ森林ダブルタイル。






配置ボーナスの1飯をもらいます。






3飯集まったので1石に変換予定!






yのキノコ栽培が開始!

植えた時の銀行からもらえる数は、野菜と一緒で1個です。

キノコも1回に2個まで植えることができます。

野菜にいつでも変換できるから、野菜とキノコを同時植えすることで野菜が倍速で増えていきます。

飯基盤としても得点源としても優秀ですね。

ただし洞窟の広場にしか植えられないので、植えまくると部屋を建てる場所がない!となります。

そこら辺は難しそう。






2手目はリビングを作ります。






場所はここだ!!






食料供給

今回は予定通り余裕でしたよ。

ほーっほっほっほ!






第4ラウンド

とりあえずは溜まっている木が欲しいです。

木は全ての基本ですよね。

木に始まり木に終わる。






手持ちの資源は1木と2犬のみなんでね。






と言ってるそばからyに取られます。

前ラウンドでスタP取られちゃったから、自分は後手番となっていました。


ただ、カヴェルナのスタP争いはアグリコラほど激しくありませんね。






木が取られたならば石だ!






ダブルタイルを配置します。






次に子供を増やします。

これで次ラウンドから3手実行できます!

やったね!






食料供給

今回は1人1飯の回なので、3人で2石となりました。






第5ラウンド

鉱石と木が溜まってますねー。

ルビーも欲しいし石も取らないといけないし。

やること多すぎる!






悩んだ結果まずは6鉱石を取ることにしました。

これを使ってそろそろ武装しようと思ったからです。






2手目で5木を取ります。


同じ木を取るアクションスペースでも下記3種類あります。

・木だけ

・木+1探索

・木+ダブルタイル

もちろんおまけ付きが良いですが「木だけ」でも数が溜まってくると価値が上がってきます。

その価値変動とそれについての見極めが面白いんですよねー。






3手目で6武装と3探索します。






戦利品はこちらです。

石と2金は食料用です。

野菜はまだいらなかったかな?

羊の方が良かったかも。






個人ボードはこんな感じです。

ガラッガラ・・・






収穫後の残り資源です。

石を取っても取っても食料として無くなっていきます。

なにか手を打たないとヤバいですね。






第6ラウンド

ルビー欲しいけどまた取ってる暇がないなー。






食料用で石を取ります。






タイル配置はこんな感じ。

方向性としては「談話ルーム」を狙うことにしました。

写真のようにリビングを4部屋用意したいけど、今の状況から考えると3部屋止まりっぽい・・・


談話ルーム

隣接するリビング×4点






とにかく、飯対策で石をもらえる部屋を作らねば!!






石材商

1木→1石 変換(収穫時に2回まで)


回数制限付きですけど、2個も変換できれば随分と楽になります。

「石切り室」よりこっち建てておくべきでした。

「石切り室」はここまでで2石分にしかなっていません。

微妙です。






3手目で鉱床と2探です。






余裕あればルビー鉱床も置く予定です。






探索の戦利品でリビングを作りました。






6ラウンド終わりの個人ボードです。

動物1頭もいない・・・・






食料供給

「石材商」効果で木を石へ変換します。






ここから3石払います。

これで手持ちの石が無くなるので次ラウンドもまーた石を取らないといけません。

予想の上をいく苦しさです。






第7ラウンド

1手目は3木と森林ダブルタイルを取ります。

そろそろ未使用スペースを埋めないとね。






2手目は3武装と3探です。






戦利品はこちら。

やっぱり石は欠かせません!






3手目は子供増やして植え植えします。






麦と野菜です。

さっき増やした畑へ植えます。


ほら!

耕したてホヤホヤなので、麦が喜んでいます!






ラウンド終わりの残り資源です。

羊がいないから犬が仕事できなくて遊んでいます。






第8ラウンド

羊とロバが溜まっているからここらでそろそろ取りたいです。






今ラウンドは収穫無しなので食料供給も無し!

やった!!

めちゃくちゃ嬉しい!






1手目は石を取ります。






洞窟タイルはこれで置き切りです。


結局「石切り室」でもらった石は3個だけでした。

微妙すぎる!






yの個人ボード

なんか迷路みたいになっていますね。

ダブルタイルの数が少ないからキノコが広場を圧迫していて苦しそうです。

こうなってしまうとキノコも逆効果ですね。






2手目は武装用の鉱石取ります。






3手目でスタート取って






4手目は3探です。






戦力8だから厩をもらえちゃいます。






資源残りです。

食料供給がないと資源も残ってホックホク。






第9ラウンド

残すところあと3ラウンドです。

そろそろ仕上げに入らないといけないですね。


やりたいことは下記3つです。

・得点部屋を建てる

・森林の未使用スペースを埋める

・牧場作って動物を取る


今の状況から察するに全部を完璧には出来ないでしょうね。

ま、やれる事をやっていきますかー。


妥協スパイラルの開幕です!






1手目は8武装の3探です。






戦利品はこちら。

さっきから2金集めているのは「談話ルーム」のコストで必要だからです。






2手目でさっき取った鉱石で2武装して1探1探です。






yに羊を持っていかれました。






ならば、こっちはもらう!


本当はここで木を払って牧場を作りたいところですけど、木が使えないんですよ・・・

シリコイド能力で無料になった厩だけ建てておきます。






4手目でリビング増員をやります。

さっきの木が使えなかったのはこのリビング用だからです。






やっとワーカーが5人になりました。

残り2ラウンドなんで6人目は無理、というかもったいないですね。

諦めます!






残り資源はこんな感じです。

リビング作って食料供給で5石も払ったんで木と石は消え去りました。






第10ラウンド

いい加減得点部屋を建てないといけませんね。


今回のゲームは動物が取れてないし野菜も少ないので、武装系増員系の部屋を狙うしか道は残っていません。


yが非武装ルートを突っ走っているおかげで武装系の部屋を取られる心配もないですし、武装自体も邪魔されることもないのでひとまず安心です。

武装ルートでぶつかってたらと思うとぞっとしますね。






1手目は3木とダブルタイルを取ります。






yは「飼料部屋」を建てました。

動物が多いんで良さげです。






次は4木と1探です。






3手目はダブルタイルと作物を植えます。






畑はやっと形になってきました。(もうゲームが終わりそうですけど)






4手目は食料用の石を取ります。






5手目は1探1探で部屋を2個作ります。






武装系の2部屋です。

「武器倉庫」は武装済み5人で15点予定です。






第11ラウンド(最終)


最終ラウンド前の個人ボードです。

①②③の3点をこのラウンドでどうにかしたいですね。


①未使用スペース

現状-4点だからこれはなんとか埋めたい。


②空き広場

得点部屋で埋める予定です。

談話ルームは確定として、あと1個はどうしようかな?


③ルビー鉱床

1個4点なので置く予定です。






ラウンド前の残り資源です。

食料が足りませんね。

また石を持ってこないと・・・






yのボード

空き広場と未使用スペースが目立ってます。

未使用スペースを埋めに来るか?

空き広場を埋めに来るか?






まずは武装していないワーカーを武装させます。






戦利品はこちら。






次にルビー鉱床を取ります。

ボーナスの1ルビーもゲット。






3手目で3ルビーを取ります。


牛がいないのと部屋建てる資源が足りないのでこれを使います。

牛の入手は戦利品かルビーで変換するしかないですからね。


初めてカヴェルナやった時はアクションスペースに牛もブタも出てこなかったから驚きましたね。

取ろう取ろうと思ってたらゲームが終わっていたという不思議現象が起きました。






4手目は1探1探で部屋を作ります。






「談話ルーム」は予定通りで、もう1個は「主倉庫」にしました。

黄色部屋(得点部屋)×2点なので今回は8点になりました。

手持ち資源と相談したところ、これが最善だった・・と思います。






最後はダブルタイルを取ってフィニッシュです。






最終状態


aのボード

結局1マス未使用スペースが残ってしまいました。

動物が少なくて寂しすぎます。

まさかの牧場が1個もない!


得点部屋はまぁまぁとして、その他がイマイチどころかイマニ、イマサンですね。


今回のゲームはとにかく石の準備に苦しみました。

作物や動物がいてもそれを食べられないから、毎ラウンド石を取りにいかないといけないのが辛かったです。


部屋と厩建てる時の1石免除となるシリコイド能力は全部で9回発動しました。

ゲーム中は特にありがたみを感じませんでしたが、9石分を得したと思えばまぁ良かったのかな??

それより石をバクバク食べられる方が強く印象に残っています。

ルールブックの言う通り、まさしく上級者向けの部族で私の手には負えませんでした・・・


あと1個失敗したと思ったのはワーカー6人を狙うのであれば、「事務室」建ててダブルタイルをはみ置きしないと部屋建てる広場が足りないんですね。

初めに事務室を建てておけば結構良くなったかな?と思いました。






yのボード

未使用スペースは最後捨ててましたね。

4つあるんでマイナス4点となります。

青きものは森林の未使用スペースは失点になりません。

森林は苦手なはずなのに、逆によくここまで埋めましたね。


得点部屋は全員非武装で8点になる「祈祷部屋」と途中で紹介した「飼料部屋」を建てていました。

今回のプレイに合った良い部屋ではないでしょうか。


動物も結構な数いるんで羨ましい。


今回のyはキノコ使っての野菜量産をやっていなかったんで、それでどうなるかを一度やってみたいですね。

青白きものには可能性を感じます。






得点結果

こんな感じです。

ボードを見たまんまの結果でした。






今回は以上になります。

いやー、カヴェルナは何度やっても面白いです。

選択肢が多くて色々な戦略を試したくなっちゃう良いゲームです。

機会があればぜひ遊んでみてください!






amazonリンク


駿河屋リンク


楽天リンク

カヴェルナ:洞窟の農夫たち日本語版(Caverna:TheCaveFarmers)
価格:9500円(税込、送料別) (2020/5/28時点)楽天で購入
カヴェルナ:洞窟の農夫たち拡張セット忘れられた部族日本語版
価格:2800円(税込、送料無料) (2020/5/28時点)楽天で購入






ホームに戻る