アグリコラ 牧場の動物たち THE BIG BOX サシプレイ記

アグリコラ 牧場の動物たち THE BIG BOX サシプレイ記 post thumbnail image



2018年

人数:2人

時間:30分

年齢:10歳以上






こんにちは。こんばんは。aです。


今回はアグリコラ 牧場の動物たち THE BIG BOXのサシプレイ記です!

プレイ時間30分という短時間ながらいろいろ悩まされるところや牧場が動物いっぱいで賑やかになっていくところをお伝えしたいと思います!






2020年4月某日。

a対yのサシプレイ。






セットアップ

何ゲームかプレイ済みなので、どうすれば良いかを2人とも何となく分かっている状態です。






今回の建物


まずは今回登場する建物のチェックです。

ランダムで毎ゲーム8個出ます。

これとは別に毎ゲーム固定で登場する建物もあります。

コスト安いけど良さそうなのが揃ってますね。

四角で囲んだところを取っていきたいです。


工房:厩を建設で境界コマ2個置ける

温室:建物をもう1つ建てる(隣接)

小増築:隣接建物×2点


温室→小増築→工房の流れかなー?




y「あれをあーしてこーしてそーして、ふむふむ、なるほどねー」


a「え?なんて?」


y「いやいや、こっちの話」


a「・・・・・」


一緒のことを考えている気がする・・・


早くもざわついてきたぜ!!





ジャンケンの結果、先手番をゲットしました。

ニワトリ様が応援してくれているようです。






1ラウンド目

まずはあいさつ代わりの3木ゲット!!

3木があれば何でもできる!






次は拡張ボードを取ります。


1ラウンド3手番しかない内の1手を使ってしまうので、どのタイミングで取るかが重要です。

と言いつつここで取るべきなのかは・・


分かりません!!






3手目で馬を取ります。


馬は補充フェイズでアクションスペースへ溜まるのは1頭までです。

アクションで取るときは常に1頭なんですよね。

だから今回は最速で繁殖体制を整えてみようと思います。






1ラウンド終わりの状態です。


こんな感じになりました。

拡張ボード取るのは早かったかな??

ちょっと後悔・・・






2ラウンド目

狙ってた「温室」をyに取られました!


更に温室の効果である即建設で「工房」も取られました!


くぅ〜、2個も取られた・・・・やっぱり狙いは同じだったか。






目標がなくなってしまったんで改めて建物を見直し、こいつを建てることにしました。

丸 太 小 屋!


こいつは元から個人ボードに印刷されている「住居」を建て替えできるやつです。

住居は収容数1だし0点だしで良いとこないんですよねー。

その点「丸太小屋」は収容数4だし条件付きだけど4点だしで、なかなかの優良物件だと思いませんか?






2ラウンド目終わりです。

馬だけはしっかり押さえました。






馬が繁殖!

やったね!!






3ラウンド目


まずはコスト低いけど収容4の囲い場を建設。

便利ですけど恐ろしいテキストが書かれています。


急場しのぎの仮置きとして建てました。

大丈夫かな・・・最後までにちゃんと離脱できるかな・・・?

ソワソワが止まりません。






葦と羊をゲット。






繁殖フェイズでしっかり繁殖!


けど馬小屋がもうパンパンです!

次の繁殖へ向けて急ぎ収容スペースを拡張せねば!!






4ラウンド目

まずは2ラウンド分の補充が溜まった4石を取ります。






y牧場は早くも拡張ボード2個目を配置。

大牧場を作る気か・・・?






ここでスタートプレイヤーマーカーを取りに行きます。


木が3個溜まってたんでそろそろ取りに行かないと!ってとこです。






このタイミングで厩を建てたかったけど取られたんで、飼葉桶を取ります。

飼葉桶は収容数を2倍にしてくれる便利アイテムです。

いずれは飼葉桶を取りに行くんでここで取っておきます。






4ラウンド目の終わりです。

不安になるほど空きスペースが多いです。

大草原!

4ラウンド目なんでもう半分が終わってるのに!!

大丈夫か、これ?






5ラウンド目






木が6個でウッハウハ!!

このためにスタートプレイヤーを取ったのです!






資源ザックザクです。

こんだけ余ってるということは上手く回せてない証拠ですね。

けど資源がいっぱいあると安心感がすごい。






さっき建てられなかった厩を建てて

牛とブタを取ってこのラウンドはフィニッシュ!






繁殖フェイズでは羊が入りきりませんでした。


あぁー羊さん、さようなら・・・

よそで可愛がってもらってくれ・・・






6ラウンド目

まず拡張ボード取ります。

拡張ボードは2枚は欲しいところですね。

3枚目は手に負える気がしなくて、取ったことないです。






境界コマを置いて4マス使った大牧場を作ります。

青線部分は境界コマを置いてませんが、建物の壁が境界になってくれています。






yは 厩を建設したから工房の効果で境界コマを2個無料配置しました。

くぅー、工房を取るはずだったから無料配置が余計羨ましい!


他の人が取ったものはすごく強そうに見える。

ボードゲームあるあるです。






6ラウンド目の最後は厩を建て替えます。

広い家畜小屋はコスト低いし馬か牛が付いてくるし収容数5の優良物件です!!

こいつは固定で毎ゲーム登場する建物です。






6ラウンド目にしてやっと全種類の繁殖体制が整いました。






7ラウンド目

そろそろ仕上げに入っていきます。






小増築を建設します。

隣接する建物につき2点の勝利点系建物です。


動物の数を集めることに専念するか、建物点もからめるか、手番の使い方が非常に難しいです。

建物は収容数系、手番圧縮系、勝利点系、と様々だから余計悩みます。






小増築の隣接目当てで宿屋を建てます。


建物点が4点且つ1馬ついてきますけど、コストで1ブタ1牛いるってのがどうなんでしょう?

得してるのか・・・損してるのか・・・

4点1馬だから損はしてないか・・・

でも1手番使ってまで仕上げの7ラウンド目にやることか・・・?


うーーん、よく分からん!

良しとしよう!!






8ラウンド目(最終)

さあ、最終ラウンドです。

今までの総仕上げで得点化行動をとっていきたいところです。


ボードに溜まっている1ブタ3羊はぜひ取りたいですね。






我がa牧場はこんな感じになっています。

拡張ボードは3マス全部を使用済みにすると4点になります。

なので写真の青で囲ったところを埋める行動は必須です。

4点×2枚で8点になりますからね。


後はさっきの1ブタ3羊を持ってくるくらいですかねー。






石を取ってー






境界コマを置いていきます。

さっきの空きマスを一気に牧場で使用済みとしちゃいます。






最後は1ブタ3羊を取ってフィニッシュ!!






a牧場

馬の繁殖体制を最速で整えてみたんですけど、結局9頭止まりでボーナス3点となり微妙でした。

馬だけでいこうとしたのがダメだったようです。

収容スペースが余ってスカスカ・・・

もうちょっとやれる気がしてたのになー。無念。






y牧場

ぱっと見良さげなy牧場。


建物と境界コマの配置がなんか不思議・・・

良い悪いではなくて自分には思いつかない置き方です。

性格の違いなのかな。






得点結果

上から順に


各動物の数

各動物の数によるボーナス

拡張ボード3マス埋めボーナス

建物点


です。



点数は低いんですが動物の数ボーナスが重要と感じます。

大体ここの点数差で勝敗が決まるイメージです。


頭数が増えれば増えるほど点数の上がり方が加速するから、動物1種の数を伸ばせるとここの点数が大きくなります。


それだけの数集められる動物といえばそう、羊ですね。

つまり!羊を制する者がゲームを制す!!!   たぶん。






個人的レビュー


a 9/10点

30分で終わるという短時間ながらしっかりワーカープレイスメントができる良いゲームです。


建物の相乗効果でコンボを考えるのが楽しく、全部で54種類もあるので毎ゲーム違った展開になります。

前回は活躍しなかった建物が今回は他の建物との組み合わせで大活躍!なんてこともあります。


アグリコラの雰囲気は好きだけどカードの煩わしさや食料準備の苦しさが嫌いっていう方へピッタリな仕上がりとなっています!

胃が痛くなるあの食料準備をしないで済むから、ほんわか農場を全力で味わえます。

イラストやコマ類はまんまアグリコラなので、あの雰囲気が好きならばストライク間違いなしです。


本家アグリコラは初心者へはとても勧められませんが、これは初心者の方へも勧めやすいですね。






y 9/10点

ルールが少なくてパッと終わる割に満足感がある。







定価5,500円(税込み)

amazonリンク


駿河屋







ホームに戻る