クリニック:デラックスエディション拡張 サシプレイ記

クリニック:デラックスエディション拡張 サシプレイ記 post thumbnail image



2019年

人数:1〜4人

時間:120分

年齢:14歳以上






こんにちは。こんばんは。aです。

今回はクリニック:デラックスエディションの拡張込みサシプレイ記です。


この拡張は大型要素ではなく小さいな要素がたくさんのモジュール式です。

なので基本的なゲームの流れは変わりません。

かと言って全部を一気に入れるには数が多いので、今回は何個かだけ入れてプレイします。






今回入れるモジュール


フロア4

5階部分ですね。

部屋の建設コストも治療室の点数も上がっています。

1部屋6ドルです。

激高!!






救急車

先着で患者1人を0QPでもらえるモジュールです。

患者は白か黄だけです。






薬局

医者代わりになるカプセルを購入できます。

看護師が「医者のいない」治療室で使えます。


雇用アクションで医師の代わりに購入できます。


ラウンド終わりでプレイ人数に応じて補充されます。(残りは破棄→補充)






ウィルス

アクションフェイズの「移動」前に処理します。

「科ごと」で状態を確認して、条件を満たすとその科にウィルスが発生します。


発生条件は

「全プレイヤーの入院待機エリアにいる患者数合計>プレイ人数×2」

です。


ウィルスが発生すると患者の容態悪化処理で

・予約エリアの患者

・各プレイヤー病院の患者

が、2段階悪化します。


予約エリアも悪化するのは新しいですね。






ICU:集中治療室

新たな特殊設備です。

患者の治療をした際に完治ではなく2段階だけ治療となります。

赤→黄

橙→白

黄、白→完治


1人の患者を2回治療できる部屋というわけです。(2ラウンドかけて)

患者の容体悪化処理でICUにいる患者は悪化しません。

(今回のサシプレイ記では建設されませんでした)






ゲームスタート


さてさて、今回はせっかくフロア4があるんで上階を目指してみましょうかね。

コストが高いんでなかなか上がっていく気になれないんですけど、せっかくですからね。

それを主目的としてやっていきます。






セットアップ

ボーナスタイルは用務員を選択しました。

ゲーム中で用務員を取る暇がないので初めくらいは取っておきたいんです!






部屋の初期配置

こんな感じです。

いつも同じな気がする・・・






1ラウンド目

1手目は割れました。

後手番だったんで良かったです。






まずは安い白医師と看護師を雇用します。






お、yは2連続で建設ですね。

トガってやがるぜ!






外来と入口を建設します。

QPを早いとこ増やして患者獲得を有利に進めたい!

患者の争奪戦が激しくなりますからね!






3手目もかぶりで患者の迎え入れです。






yが先手番なんで救急車は持っていかれました。






3QPでこれだけ持ってきました。






「移動」の前にウィルスチェックです!

精神科の入院待機エリア患者数が5なんで(プレイ人数×2より多い)ウィルス発生です!


精神科のウィルスってどんなん!?


ラウンド終わりの容態悪化処理で、精神科の患者は2段階悪化します。






2段階熟成・・・じゃなくて悪化狙いで患者1人は治療せず残しておきます。






消費時間はこんな感じ。






黄患者治療で12ドルゲット。






無事2段階悪化で白→橙となりました。

治療費は8ドル→20ドル

ウマー!!






一方y病院はとんでもないことになっています。


a「まだ1ラウンド目ですけど?」


y「これ全員は救えないね」






2ラウンド目

前ラウンドで残った橙医師が赤になってます。

これは見逃せない!






a「無事ゲット!」


y「あー!これで確実に患者が死んだわ。」






2手目は建設です。






眼科と研究室(医師のレベルアップ)を建てます。

医師のレベルはラウンド終わりに下がってしまうんで研究室は重要です。






3手目も建設します。

ウィルスのおかげで橙患者がいて収入は確保できています。

だから今のうちに建設を進めます。

上階目指すため建設を多めに入れなきゃいけませんからね。






治療室建てて眼科治療体制と、移動設備を研究室に入れてレベルアップ体制を作ります。






移動前のウィルスチェックです。

今回も精神科にウィルス発生です。






橙と黄を治療します。






32ドルゲット。






経費を払って残り19ドル。

次ラウンドで使う金額を考えると全貯金かなー。






さて、容態の悪化処理です。

yはここから2段階悪化なんで精神科の患者2人、循環器科の患者1人が死亡します。

合計して-15点です!

恐ろしいことになりますが、勝利点は0以下のマイナスにならないみたいです。

yは0点だったんでノーダメージでした。






ウィルスは予約エリアの患者も容態悪化します。






3ラウンド目

雇用で






黄医師と看護師を獲得です。






yは赤カプセルを買いました。

カプセルは使い捨てですけど余った看護師で治療ができますし、医師の人件費や車がいらないというのが利点ですね。






2手目で患者を取ります。


赤がいっぱい!

これは行くしかないです。






初救急車で患者を0QPでもらいます。






高額治療費でウハウハです。






3手目は建設します。






入口と循環器科です。

建設コストが上がってきました。






ウィルスが2個発生しました。






治療体制も整ってきました。

余裕を持って治療に当たれます。






64ドルゲットの






12点を購入します。

次ラウンドのお買い物用で15ドルは貯金しておきたいです。






容態悪化処理です。

赤に育ってくれました。






y病院は死亡が止まりません。


一度入ったら生きては出られない・・・恐ろしい病院だ・・・






4ラウンド目

1手目で患者を取ります。






良い色が揃ってたんでかっさらいます!






2手目で雇用。






患者をたくさん取ったんで医師が不足しています。






最後は建設です。

上を目指さねば。






治療室アンド備品室、移動設備を建設です。

フロア4が見えてきました!






今回は眼科にウィルス発生!






3ヶ所で治療中。

診療拠点が増えると患者の受けが広くなるから良いですね。






104ドルゲットです。






上階はコスト高いんで多めに貯金します。

でもそのお金で勝利点買った方が良いような・・・


いやいや!目指すんだ!上を!!






y病院ではもはや定例となった患者の死亡です。






5ラウンド目

まずは建設です。






フロア4への準備が整ってきました。






連続建設!






遂にフロア4へ到達です!

遠かったなー。






3手目は患者を取ります。











精神科にウィルス発生です。






治療費は32ドルです。






しくったー!

最終ラウンドの貯金が10ドルしかない!!

治療室を立てまくって点数化するお金がない!!!

部屋が多くて経費がバカ高い!!






6ラウンド目

この時点での状況です。






患者をまずは確保します。






黄2個ゲットです。

もう橙以上が残っていません。






2手目は建設です。

診療拠点と移動設備を建てます。






最後も建設です。






今更庭園を作ってフィニッシュです。

だって治療室たてるお金がないからね!






最終外観はこんな感じです。

フロア4にもう1つ治療室を作りたかったー!!

無念!!






最後の収入です。






経費高すぎるわ!






最終決算


医師点

これは大体こんなもんですね。






建物点

これは3軒目を初めから捨てていました。

とにかく上を目指したんですよ!






治療室点


問題の治療室点です。

フロア2






フロア3






フロア4

フロア1の写真がありませんが全部で24点でした。


うーん、どうなんだ。

普通に治療費だけで稼いだ方が良かった気がする・・・

ただ、建て方ミスったのは間違い無いです。

上階に治療室を集中できればもっと伸びたと思います。






最終得点

ジャーン!

夢の100点超え!

やった!嬉しい!!






そっから消費時間を引いて・・






結局二桁かよ!!

チクショー!






yは19点引いて・・・






56点!!


y「何回やっても大体同じ点数だわ・・・」


a「安定してるね」


y「うるさい!!」






個人的レビュー


a 7/10点

冒頭にも書きましたが大きな変化が入る拡張ではないんで基本ゲームとプレイ感は同じです。

せっかく拡張を導入するんだから私はガラッと変わるほうが好きですねー。


モジュールの内容は不利益になるか利益になるかはあなた次第・・・ていうものが多いです。

「上手く使えたら」というのは好みですね。

今回入れた「ウィルス」は正にそれです。

ルールが増えて難易度は上がりますが計画的に利用すれば勝利点アップ間違いなし!


苦しむだけのチャレンジ系もありますが1個だけで良かったです。

すごく苦手です。

ほんとは1個もいらないですけど全部で10個以上あるんで、1個くらいは良いでしょう。(やらないけど)


あと最終決算の治療室点で稼ぐのが難しい作りになっているので、そこを調整してくれるモジュールが欲しかったです。

治療室点という要素が用意されているのにコストとリターンを考えるとそれで戦えるのか?疑問ですね。(戦い方を間違っているのかもしれませんが)

せっかくフロア4まで登場したのにもったいない!


総評

小粒なので大きな変化はありませんが数で勝負の拡張です。

毎ゲーム違った内容で遊べるので基本ゲームを長く遊ぶならあった方が良いと思います。






y 4/10点

ただでさえルールが多いのに、もうついていけない!






駿河屋リンク



amazonリンク



楽天リンク

クリニック デラックスエディション-拡張【新品】 ボードゲーム アナログゲーム テーブルゲーム ボドゲ 【宅配便のみ】
価格:7150円(税込、送料別) (2020/3/6時点)楽天で購入






ホームに戻る