オン マーズ(ON MARS) 開封レビュー

オン マーズ(ON MARS) 開封レビュー post thumbnail image



2020年

人数:1〜4人

年齢:14歳以上

時間:80〜150分






こんにちは。こんばんは。aです。


そうなんです。

遂に、降り立ちました・・・


火星に!!


と、いうわけで今回は「オン マーズ」の開封レビューをお届けします。


重量級ゲーマー御用達、ラセルダさんの最新作になります。

2019年にキックスターターで出ましたが、私は米amazonで発売されるのを待って2020年に入ってから購入しました。

キックスターターはまだ手が出せないですねー。

なんかいろいろ難しそうで。

キックスターターで面白そうなゲームを見つけても指をくわえて米amazonに出てくるのをいつも待っています。

いつかはキックスターターに挑戦したいと思います。


では開封レビュー、スタートです!






まずは段ボールを見てください!

ボロッボロです!!

米amazonで物を購入すると毎回こんなのが届きます。






段ボールが自分でアメリカから歩いてきたのかってくらいボロボロです。

過酷な長旅だったんでしょうね・・・


日本の通販ではこんな事ある訳ないので最初は絶句しました。

毎回なんでもう慣れましたけどね。

で、段ボールがここまでボロいと中身が心配になります。






パカッとしてみると緩衝剤が何一つありませんが、これもアメリカンスタイルでいつものことです。


だから外箱に多少のへこみや擦れは日常茶飯事なんですよね。

アメリカの人は気にならないんですかね?

せっかく新品を買ったんだから傷のないまっさらな物が欲しいんです!

けど、改善の見込みはなさそうです・・


別件で過去にバッキバキのぐっちゃぐちゃになっているものが届いたことがありました。

さすがに許容できる状態でなくて何とかメーカーに連絡したら新品を再送してくれました。

その辺は寛容のようです。

が、なかなかの手間がかかるので海外通販は国内に比べてリスクが高いですね。

購入予定ある方はリスク覚悟が必要です。






さて、話を戻して。

イラストかっこいい!

火星に到着しました感が出てますね。

火星ってこういう赤茶けたイメージです。






箱裏です。






ラセルダさんのゲームで毎度おなじみ、コンポーネントが多すぎて箱が閉まりきっていません。

タイル類を抜いたらきっちり収まります。






ルールブックとリファレンスブックです。






サマリー4プレイヤー分です。

ペラ紙ではなくて厚紙でしっかりしています。






全体ボードです。

SFものらしくダークな色合いです。

火星の軌道上宇宙ステーションからモニター越しに火星表面を見ているところ、らしいです。







各種タイル類です。

厚みがありしっかりしています。

カットが甘いのか表面処理のせいか、タイルのふちからポロポロと紙の粉が落ちてくるのがちょっと気になりました。






個人ボード4プレイヤー分です。

火星上のシェルター内部を表しています。






木ゴマを配置するための段差がしっかり付いてます。←重要






ボード類の下に内箱付いてます。

このフィルムのような物は内箱の蓋です。

SF感が爆発だ!






なんと!

内箱はセパレート式で取り出せます!!

セットアップにめっちゃ便利!






カード類です。

表面処理は好きなやつです。

加工の名称とかは知りませんけど、手触り良くてこすれてもジャギジャキしないやつです。






木ゴマです。

細部まで着色されているので雰囲気バッチリです。






ボード類以外を収めた図です。

きれいすっきり収まりました。






セパレートの図。

各プレイヤーにそのまま渡せるからいいですよ、これ。

ぜひ流行ってほしいものです。







今回は以上になります。

最後までご覧頂きありがとうございました。

早くルールブックを読み込んでプレイしたいですね。

ルール紹介とサシプレイ記も後々投稿しますのでお楽しみに!!






amazonリンク


楽天リンク

オン・マーズ 完全日本語版 ボードゲーム アークライト
価格:20850円(税込、送料別) (2021/7/17時点)楽天で購入






ホームに戻る