ティーフェンタールの酒場 完全日本語版 新作情報

ティーフェンタールの酒場 完全日本語版 新作情報 post thumbnail image

画像引用元:ArclightGames




人数:2〜4人

年齢:12歳以上

時間:60分



こんにちは。こんばんは。aです。

「ティーフェンタールの酒場 完全日本語版」の発表がありました!

プレイ時間1時間ほどの中量級ゲームで発売日は2/20です。

海外版の発売がついこの間?だった気がします。

日本語版出るの早いですね。

ありがたいです!


デザイナーはWolfgang Warschさん。

「クアックサルバー」「ザマインド」「ガンシュンクレバー」などでお馴染みの人ですね。


テーマは深い谷にある酒場の主人となりお金を稼ぎ店を拡張し、貴族を招いて大儲けしましょう。

といった感じです。




このボードはクアックサルバーを思い出しますねー。





気になるゲーム内容はデッキビルディングとダイスドラフトです。


実は海外版をお友達に遊ばせてもらったことがあります。


カードであるお客さんと酒場のスタッフを集めてデッキを作るのですが、たくさん種類があってどれもこれも欲しくなります。

ですがカードを破棄できる機会があまり無く、戦略的にカードを取っていかないと後で大変な目にあいます・・・

これを考えるだけでも大変なのに、そのカードを発動できるかはドラフトで回ってくるダイス目次第です。

隙のない完璧な準備をしようとも結局はダイス目次第、しかもドラフト・・・恐ろしすぎる!

だからぜんっぜん思い通りにいきません。


だけどそこがいい!!





カードだけでなく酒場自体も拡張できるのでやること多すぎて全くやりきれませんでした。


更に基本ゲーム以外にモジュールが4個付いているとのことで、リプレイ性もバッチリです。


プレイヤー間の絡みはドラフトとカード獲得の時くらいです。

それらについてもそんなに影響が無く、人数差による面白さの変化はほぼないです。

つまり2人でも十分楽しめるタイプです。


前回ズタボロだったのでぜひリベンジしたい!!






amazonリンク



楽天市場リンク







ホームに戻る